青井阿蘇神社 蓮池 – 「青井阿蘇神社」(人吉市

熊本の人吉にある「青井阿蘇神社」です。場所はJR人吉駅から400mほどの距離で、歩くと約10分で到着します。神社の入り口に来ると蓮池や太鼓橋など、絵になる風景が広がります。

青井阿蘇神社. 人吉市上青井118(平成19年6月24日) この神社はJR肥薩線・ひとよし駅の南約250mに鎮座しています。道路端に建つ一の鳥居を潜ると朱の欄干が美しい神橋が清楚な白い花を咲かせている蓮池に架かっています。

五棟が国宝指定

熊本県には、日本三大急流のひとつに数えられる球磨川があります。その近くに位置する「青井阿蘇神社」は、平成二十年六月九日に熊本県で初の国宝に認定されました。茅葺の社寺建築では全国で初めて。また神社が国宝として認定されたのは、この時実に四十七年ぶり。

御祭神は阿蘇神社と同じ、健磐龍命・阿蘇津媛命・速甕玉命の三神。阿蘇神社の神主であった緒方権之助大神惟基が、神託によって阿蘇大明神を勧請したのが始まりと言われています。ではなぜ、「青井」という名称がつくようになったのでしょう。

「青井さん」と称される青井阿蘇神社は、人吉球磨の総鎮守で大同元年(806)の創建です。開拓の守護神である阿蘇神社の神々を祀り、社殿群は国宝指定されています。例大祭は「おくんち祭」と呼ばれ親しまれています。

相良氏入国より約400年前、今から1200年前の大同元年(806年)に神社が創建されました。 阿蘇の広大な原野を開拓し、その守り神として阿蘇山のふもとに鎮まる阿蘇神社の御祭神十二神のうち、三神の御分霊が、重陽の日9月9日に青井阿蘇神社に祀られたのです。

こんにちは、torajiです♪九州の旅が続いています☆今回は、熊本県人吉市にある国宝青井阿蘇神社に行ってきました。 青井阿蘇神社はとっても歴史のある有名な神社で、神社の周辺には人吉温泉もあり、熊本観光に超!おすすめスポットなのです。

May 27, 2018 · 熊本県人吉市にある国宝・青井阿蘇神社に参拝してまいりました。青井阿蘇神社の建立は平安時代。806年(大同元年)に阿蘇神社の分霊を勧請(分霊を他の神社へ移すこと)して創建されました。現在残っている御社殿は、相良家20代当主・長毎(ながつね)の命により、1610年(慶

青井阿蘇神社(あおいあそじんじゃ)は、熊本県 人吉市上青井町にある神社。 旧社格は県社で、現在は神社本庁の別表神社。 地元では親しみを込めて「青井さん」と称されている。 本殿など5棟の建造物は国宝に指定されている。

主祭神: 建磐龍命, 阿蘇津媛命, 国造速甕玉神

熊本県人吉市に地座されている「青井阿蘇神社」は、国宝の建物が残る伝統ある神社です。ご利益も多く、御朱印もあります。また、最近はパワースポットとしても評判になっています。そんな、熊本人吉の「青井阿蘇神社」について、アクセス方法やご利益やお守りなど紹介します。

青井阿蘇神社といえば熊本県唯一の国宝神社です。人吉市という土地柄、熊本県以外でも鹿児島県や宮崎県から参拝に来られる方も多いと聞きます。ツアーで来られる場合は気にならないのですが、自家用車でくる場合は駐車場がどこなのか?また混んでいる場合はどこが空いているいるのか

青井阿蘇神社の蓮池は6~7月に見ごろを迎える蓮池。青井阿蘇神社の南側にあり、6~7月に見ごろを迎える蓮池には、沢山の大きくでっぷりした鯉がおります。餌も売っているので、餌やりを楽しめます。観光客がよく餌をやるせいか、ここの鯉はびっくりするほど大きく成

Jun 03, 2010 · 阿蘇三神を祭るものの青井阿蘇神社自体は中世、近世を通して人吉球磨地方で独自の宗教的展開を図っていたといわれています。 蓮池 青井阿蘇神社の前の蓮池は当時から存在していたと思われます。 楼門(ろうもん)

蓮池にかかる禊橋も見事です! – 青井阿蘇神社(熊本県)に行くならトリップアドバイザーで口コミを事前にチェック!旅行者からの口コミ(194件)、写真(411枚)と熊本県のお得な情報をご紹介しています。

5/5(194)

青井阿蘇神社の門前にかかる禊橋(みそぎばし)。朱色の欄干が目を引きます。架橋時期は大正時代の1921年で、蓮池に南北に架けられたコンクリート造の三連アーチ橋で、県内に現存する最古のコンクリート橋梁とされています。

青井大神宮 . 御神木(神楠)の隣に鎮座しています。 さざれ石 . 青井阿蘇神社さんは見所いっぱい。 境内をボランティアで清掃されていたおじ様に何度かお声を掛けて頂きまして 「おじちゃんが実費でコピーした説明書きやるたい」と

熊本県南端に位置する人吉市は、周囲を山々に囲まれた人口約32,000人の街。この中心部に建つ青井阿蘇神社は、国宝の建築物を有し参拝者が絶えない名所です。地元の人々に深く愛される「青井さん」を、見どころいっぱいにお伝えしましょう。 青井阿蘇神社は九州南部に輝く平安時代からの

Sep 01, 2010 · 所在地 熊本県人吉市上青井町118 主祭神 健磐龍命・阿蘇都媛命・国造速甕玉命 創建 大同元年(806)9月9日 人吉城 に行く途中にある 青井阿蘇神社 。 詳しい地図で見る 人吉駅のすぐ近くに鎮座しています。 駅前通りを南へ。

Jul 06, 2017 · 今日青井さんへ行ってみた。 数人の参拝者が訪れていた。 ハスの白い花は青井さん正面に向かって左側が咲いていた

青井阿蘇神社(人吉市)に行くならトリップアドバイザーで口コミ(194件)、写真(411枚)、地図をチェック!青井阿蘇神社は人吉市で2位(46件中)の観光名所です。

4/4(194)

Dec 25, 2017 · 「相良 700 年が生んだ 保守と進取の文化~日本でもっとも豊かな 隠れ里 人吉球磨 ~」 ・ツルと歴史の町 出水探訪 2 日間 今年最後の一泊二日の旅へ行ってきました 岡山発 7 : 23 だま727号.2時間40分かかって 10:03

人吉市上青井町にあります、「青井阿蘇神社」さんへ行ってきました!! 地元の方からは「青井さん」と呼ばれ古くから親しまれています。 青井阿蘇神社は、2008年に、本殿・廊・幣殿・拝殿・楼門の5棟社殿郡が 熊本初の国宝に指定されました。 806年(大同元年)に創建され、阿蘇の広大な

青井阿蘇神社は、平安時代初期の大同元年(八〇六)九月九日の重陽の日に創建され、平成十八年に千二百年の歴史的節目を迎えました。この間、鎌倉時代初期から明治維新までの約七百年間は、相良氏の一元的な支配と保護を受け荘厳を極めて来たのです。

国指定重要文化財になっている青井阿蘇神社前の蓮池に架けられた石橋で、一見すると石橋風のタイル貼り付けかコンクリート製かと思われますが石橋です神社の神前で結婚の契を結ぶから「契橋」。思わず五木ひろしの「あなた誰とちぎりますかぁ」と右手をコメ噛みの横で握り締めたくなり

青井阿蘇神社 蓮池. 駅からは社殿前の蓮池横を通り、朱塗りの橋を渡って国宝「青井阿蘇神社」を目指そう。806年に建てられた南九州を代表する神社で、中世人吉球磨地方の独自性の強い茅葺屋根の建築の中に、色鮮やかな桃山期の装飾性を取り入れている

青井阿蘇神社 人吉駅から徒歩ルート. はじめにjr人吉駅から徒歩で移動、マップ含めての紹介です。 人吉駅改札口を出ると隣にある「人吉市観光案内所」から「青井阿蘇神社」へ向かうルート、下記のマップで赤いアイコンが神社入口になります。

楼門屋根四隅の「人吉様式」と呼ばれる「阿吽(ア・ウン)の形相をした陰陽一対の神面」や二十四孝物語が描かれた彫刻、また毎夜連れだって天井を抜け出し、神社正面の蓮池に水を飲みにいっていたとの伝説がある雄雌の龍が、天井桁の区画を超えて

熊本県人吉市、青井阿蘇神社。 国宝・青井阿蘇神社。その楼門は桃山様式と言われる姿が、その色や質感とともに歴史を感じさせ、また萱葺き屋根が趣を表している。 この楼門の手前に蓮池があって、そこに禊橋が掛かってもう一つ手前に鳥居が有る。

こちら青井阿蘇神社は、西暦806年に創建された神社。歴史深いだけでなく、青井阿蘇神社実は、大分の神社に次いで九州では2社目でしかも九州最南端の国宝となっています。本殿の作りも珍しく美しい藁ぶき作りは必見。ご利益は、開運・無病息災。楼門前

じゃらんnetユーザーまさたかさんからの青井阿蘇神社への口コミ。熊本県初の国宝の楼門を持つ神社。蓮池にかかる赤い橋から眺める楼門は迫力があります。

青井阿蘇神社(人吉市-神社)のスポット情報。青井阿蘇神社の写真、地図、アクセス、詳細情報、周辺スポット、口コミを掲載。また、最寄り駅(人吉 人吉温泉 相良藩願成寺 )、最寄りバス停(青井神社裏[新] 中青井町 人吉郵便局前 )とスポットまでの経路が確認できます。

【青井阿蘇神社蓮池清掃】 毎年6月過ぎより沢山の観光客の目を楽しませてくれる蓮池の蓮の花が、今年も綺麗に咲いてもらえるように今年も有志による蓮池清掃を行います。下記日時で行いますのでお手伝いいただける方はご参加お願いします! 日時:3月25日(日)13時より

青井阿蘇神社は、平安時代初期の大同元年(八〇六)九月九日の重陽の日に創建され、平成十八年に千二百年の歴史的節目を迎えました。この間、鎌倉時代初期から明治維新までの約七百年間は、相良氏の一元的な支配と保護を受け荘厳を極めて来たのです。

ごあいさつ . 私は、球磨郡水上村で生まれ育ち、人吉市役所で勤務していた経験があります。 地元出身の弁護士として、地域の住民の皆様のお役に立てるよう、1件1件の案件に丁寧に対応いたします。

クリックして Bing でレビューする1:13

Jul 07, 2017 · 今日青井さんへ行ってみた。 数人の参拝者が訪れていた。 ハスの白い花は青井さん正面に向かって左側が咲いていた

著者: sea hunter

84-青井阿蘇神社(人吉市) 地元では「青井さん」と呼ぶ熊本県人吉市の青井阿蘇神社は、神社そのものが国宝に指定されています。 本殿、廊、弊殿、拝殿、楼門 この5棟が全て国宝に指定されているので

萱葺き屋根の楼門に圧倒される 力強い国宝の神社 今回ご紹介するのは、熊本県南部の人吉市に鎮座する「青井阿蘇神社」さんです。 地元の人たちからは“青井さん”と呼ばれるほど親しまれている神社ですが、なんと熊本県内では初となる国宝に指定されていま

2019年8月3日午後、人吉駅から歩いて町を散歩しました。 今まで肥薩線で何度も人吉を訪れましたが、人吉城や町並みを散策するのに楽しい所です。 まずは人吉にある国宝・「青井阿蘇神社」に行きました。 青井阿蘇神社は806年に創建されました。阿蘇神社の3分霊をこの地に祀っています。

青井阿蘇神社の創建は大同元年(806年)の重陽(9月9日)、肥後国一宮の阿蘇神社に祀られている祭神十二柱のうち、神武天皇の孫であり阿蘇を開拓したとされる健磐龍命(たけいわたつのみこと)、その妃である阿蘇津媛命(あそつひめのみこと)、および二人の子である国造速甕玉命(くに

国宝青井阿蘇神社 の蓮池前にある素敵なお店です・・・・・・ 3月年度末の工事でお店の前の散歩道も景観に考慮され 凝灰岩の石張 で整備されています。

「青井阿蘇神社」は、熊本県人吉市上青井町にある神社です。歴史ある由緒正しき神社で、地元では「青いさん」と呼ばれて広く親しまれています。本殿など5棟の建造物に関して国宝に指定されています。また、境内には巨大でユニークな形をしたクスノキがあり、これは人吉市の天然記念物

「青井阿蘇神社」社殿の前に広がる蓮池の水面に三連の石橋「禊橋[みそぎばし]」が映る風景です。 神社の駐車場に車を止め、朝のさわやかな空気の中、楼門へ向かって歩いて行く時、赤い欄干の「禊橋[みそぎばし]」が見えてきました。

青井阿蘇神社正面口(蓮池)方面、直進約1キロ。 蓮池にかかる赤橋 “ 禊(みそぎ)橋 ”を右に見て、およそ20メートル左手にございます。 ※お寺の駐車場は2~3台のスペースしかございません。正面「青井神社駐車場」をご利用ください。

門前の蓮池に南北に架けられたコンクリート造の三連アーチ橋。橋長二七メートル、幅員三・八メートルで、赤色塗の高欄

青井阿蘇神社 鳥居の前の蓮池が有名ですし、赤い鳥居が並ぶ景色もあります。人吉随一の観光地ですから大森監督もきっと夏目のロケの際に訪れているでしょうし、あながち間違ってもないと思いますが、実際のところはどうなんでしょうね。 33

【青井阿蘇神社蓮池清掃】 毎年6月過ぎより沢山の観光客の目を楽しませてくれる蓮池の蓮の花が、今年も綺麗に咲いてもらえるように今年も有志による蓮池清掃を行います。下記日時で行いますのでお手伝いいただける方はご参加お願いします! 日時:3月24日(日)13時より

熊本にある青井阿蘇神社です。 正面にある禊橋と蓮池。 橋から見る桜が美しかったです。時期的に蓮はなかったですが、鯉が悠々と泳いでいました。 神社名の上に国宝の文字が。 そのためか、人出は多かったです。 楼門。

青井阿蘇神社までは人吉駅から歩いても5分くらいなのでタクシーだとすぐに着いてしまいました。 青井阿蘇神社は2008年に本殿、拝殿、楼門などの建造物5棟他が国宝指定を受けました。

青井阿蘇神社 最早ほとんど夏目と関係ないんですが、ニャンコ先生がポスターで「参るがよい、人吉温泉」と仰っていたので、参ってきました(何 人吉市の中心部に鎮座する「青井阿蘇神社」。1200年ものはるか昔から信仰を集めている由緒ある神社です。

青井阿蘇神社の鳥居前には写真の欄干の赤い石橋「禊橋」があります 禊橋は蓮池を跨いでいますが、その名の通り池ような水場には蓮がビッシリ。 ちょいと大量繁殖しすぎじゃないのかちょっと心配するくらいビッシリ生えてました。

熊本県人吉市にある⛩青井阿蘇神社の情報(投稿写真、催し物、地図と経路、最寄の駅、最寄のバス停)がご覧いただけ

青井阿蘇神社を実際に訪れた旅行者が徹底評価!日本最大級の旅行クチコミサイト フォートラベルで青井阿蘇神社や他の観光施設のクチコミをチェック! 青井阿蘇神社は人吉で1位の寺・神社です。(4ページ)

3.5/5(67)

蓮池にかかる橋を渡って入ります。 青井阿蘇神社の本殿、廊、幣殿、拝殿、楼門が国宝に指定されています。 茅葺屋根の非常に重厚な楼門。 青井阿蘇神社のいろんな所に竜神様がいます。

青井阿蘇神社. 住所 熊本県人吉市上青井町118 電話 0966-22-2274 【歴史】 大同元年(806年)9月9日に阿蘇神社の神主尾方権助大神惟基が神託により阿蘇神社から阿蘇三社の分霊を当地球磨郡青井郷に祀ったのに始まると伝えられています。

青井阿蘇神社の池 写真素材-フォトライブラリーは、日本のストックフォトサイトです。ロイヤリティーフリー画像を販売。動画素材はsサイズすべて無料。 s:1080円~ id:5251807 青井阿蘇神社の池 は

青井阿蘇神社 境内 社殿 (左から)拝殿・幣殿・廊・本殿(いずれも国宝) 楼門(国宝)現存の本殿、廊、幣殿、拝殿の中心的社殿と楼門の計5棟は、人吉藩初代藩主相良長毎とその重臣相良清兵衛の発起により、慶長15年(161

青井阿蘇神社・蓮池・禊橋の写真と紹介

青井阿蘇神社の 楼門 は、高さ12m、禅宗(ぜんしゅう)様式と桃山(ももやま)様式が華麗に調和した建造物です。 天井には2体の龍が描かれています。 この龍は、その昔、毎夜連れ立って天井を抜け出し神社前面の蓮池や球磨川に水を呑みに行ったという伝説があります。

熊本県人吉市上青井町140番地29 アンビアンス青井202号 (青井阿蘇神社蓮池の隣) ※駐車場3台分完備 ※オートロックのため、インターホンにて202を呼び出してください。