総合計画 後期基本計画策定方針 – 後期基本計画

[PDF]

1 1.計画策定の背景 総合計画は、市町村が目指す将来像(都市像)とそれを具現化する基本 方針等を定めるまちづくりの根幹となる計画であり、市民と行政との共通

[PDF]

第8 次総合計画・後期基本計画策定方針 4 後期基本計画策定の進め方 後期基本計画の策定にあたっては、経営会議をはじめとする庁内組織により合意形成を図ると ともに、サイレントマジョリティを含む市民の声に広く耳を傾け、市民のニーズを後期基本計画

第4次総合計画後期基本計画は、この方針に基づき策定をしました。 東村山市第4次総合計画後期基本計画(平成28年度~32年度)策定方針(pdf:179kb) 関連情報. 第4次総合計画後期基本計画のダウンロード

第5次朝霞市総合計画後期基本計画策定方針 後期基本計画の策定を開始するに当たり、どのように取組を進めていくかについてまとめ、策定方針を決定しました。 第5次朝霞市総合計画後期基本計画策定方針 [pdfファイル/291kb]

[PDF]

1 1. 計画策定の趣旨 四街道市では、平成26年度から平成35年度までの基本構想と前期、後期の 各5年を計画期間とする基本計画で構成する「四街道市総合計画」(以下「総合

[PDF]

第5次所沢市総合計画・後期基本計画 策定方針 1 計画策定の目的 本市では、平成23年3月に「第5次所沢市総合計画」を策定し、基本構想で は『所沢発 みどりと笑顔にあふれる自立都市』を将来都市像に掲げ

1 後期基本計画策定の趣旨 総合計画は、長期的な展望に立って本市の目指すべき将来像を描くとともに、その実現に向けて総合的かつ計画的なまちづくりを進めるために実施する施策や事業の体系と内容を示したものである。

[PDF]

1 1 趣旨 本市は、平成25年に第5次総合計画(計画期間:平成25年度~平成34年 度)を策定し、基本構想に掲げる将来都市像「しあわせ創造都市いせはら」の実

計画の構成は、基本構想では、めざす都市像や施策の大綱を設定し、基本計画では、都市活力再生ビジョン及び第五次富士市総合計画後期基本計画の都市活力再生戦略の後継となる新たな成長戦略や分野別の計画のほか、地区別の計画内容を示します。

策定に当たって

別府市総合計画後期基本計画 後期基本計画(平成28年度~平成32年度) 平成23年度に策定された別府市総合計画の前期基本計画期間が平成27年度末で終了するため、新たに平成28年度から平成32年度までの5年間の後期基本計画を策定しました。. 後期基本計画の策定に当たっては、後期基本計画の

[PDF]

前期基本計画は、基本構想で定めたまちづくりの目指すべき将来像を実現す るために、必要な施策を体系的に示していますが、後期基本計画を策定するに 当たり、前期基本計画の進捗状況や施策・事務事業の評価、成果等を十分検証 する必要があります。

[PDF]

基本計画 未来プラン(後期)の 策定方針 1 第 部 第1章 基本計画 未来プラン(後期)の 基本的な考え方 第2章 大田区がめざすまちづくり ~大田区基本構想より~ 第3章 未来プラン(後期)の前提

[PDF]

2.計画の名称 「栗東市第五次総合計画 後期基本計画」 3.計画期間 平成27年度から平成31年度までとする。 4.策定に向けた基本姿勢 第五次栗東市総合計画 後期基本計画は、基本構想に基づき、前期基本計画の検証を通して、

袋井市のホームページです。 計画の性格. 今回策定した総合計画後期基本計画は、平成18年度(2006年度)に策定された『基本構想』に掲げた『まちの将来像』や『まちづくりの基本目標』を実現するための具体的な計画です。

後期基本計画の策定は、以下の視点により取り組むこととします。 (1)戦略性の高い計画の策定. 市長のリーダーシップのもと、重点的に取り組む施策を明確化した戦略性の高い計画とします。

[PDF]

1 立川市第4次長期総合計画後期基本計画策定方針 1.計画策定の目的 本市は、 2015(平成27)年3月に「立川市第4次長期総合計画」を策定し、基本構想では本市がめざすま

[PDF]

総合的かつ計画的な行財政運営を図るための本市の最上位計画として、新 総合計画を策定するための基本方針を定めるものです。 (2) 目指すところ. 本市には、四季折々の美しい表情を見せる丹沢の山々、そ

宝塚市総合計画とは

第4次総合計画後期基本計画の策定経過 総合計画運営方針とは、総合計画で定めた施策の柱で、各年度に市が具体的にどのような取り組みを進めるのかをとりまとめたものです。

[PDF]

①第1次菊川市総合計画の基本構想・基本方針に基づき策定 (第1次菊川市総合計画は新市将来構想・新市まちづくり計画を基本に策定) ②前期5年間の進捗状況や効果を検証し、今後5年間でメリハリをつけ

[PDF]

え、鎌ケ谷の未来を創造・実行する総合基本計画とするため、鎌ケ谷市総合基本計画 の策定に関する規程に基づき、鎌ケ谷市次期総合基本計画策定方針を定めます。 第1 計画策定の趣旨

[PDF]

第五次諏訪市総合計画 後期基本計画 策定方針 1 計画策定の趣旨 諏訪市では、平成24 年度から第五次諏訪市総合計画を開始し、基本構想及び前期基本計画 に基づく各種政策・施策を展開してきた。

天理市総合計画審議会. 天理市総合計画審議条例(昭和53年12月25日条例第23号)に基づき、天理市総合計画審議会(以下「審議会」)を学識経験者5名、市議会議員4名、公共的団体の役員6名、市民委員2名の計17名で組織し、後期基本計画の審議及び市長への答申等を行います。

平成28年3月23日に、「第3回滑川市総合計画審議会」及び「第3回滑川市ひと・まち・産業(しごと)創生総合戦略策定委員会」の合同会議を開催し、「第4次総合計画後期基本計画」の答申及び「滑川市ひと・まち・産業(しごと)創生総合戦略」を改訂しました。

南相馬市復興総合計画後期基本計画

総合計画策定の趣旨・方針等 策定の趣旨. 本市の総合計画は、平成23年2月に策定した「青森市新総合計画―元気都市あおもり市民ビジョンー」の計画期間が平成32年度までであり、現在、後期基本計画の2年目となっているものの、アウガ、新市庁舎、青森駅周辺整備の3つの緊急課題に一定の

[PDF]

第五次寝屋川市総合計画 後期基本計画策定方針 後期基本計画の策定に当たっては、基本構想におけるまちづくりの大綱を踏ま え、次の基本的な考えの下で進めます。 2 後期基本計画策定の基本的な考え方 (策定のアウトライン)

「尼崎市総合計画 後期まちづくり基本計画」を策定しました
[PDF]

本市においては、後期基本計画の策定とタイミングが重なったことから、総合戦略を視野に入れな がら、後期基本計画の策定作業を行いました。 総合計画は市の総合的な振興・発展を目的とした計画ですが、総合戦略については、「まち・ひ

[PDF]

第五次寝屋川市総合計画 後期基本計画策定方針 後期基本計画の策定に当たっては、基本構想におけるまちづくりの大綱を踏ま え、次の基本的な考えの下で進めます。 2 後期基本計画策定の基本的な考え方 (策定のアウトライン)

[PDF]

次期総合計画・総合戦略の策定基本方針 1.策定の趣旨 本市では、平成22年度に、「郷土に学び 未来に拓く 生活文化都市 高砂」をめざし、「第 4次高砂市総合計画」(計画期間:平成23年度~平成32年度)を策定し、各施策を推進していま す。

[PDF]

計画策定にあたっての方針や基本的な方向性について決定し、成案を策定します。 ②後期基本計画検討委員会(各部長) 事務局:政策企画課 ・中期基本計画の進捗状況等の評価と課題の整理を行います。

[PDF]

28 第4次東御市総合計画・後期基本計画 人q自然U織 sb `K d交流都市qO 本計画では、「第2章 後期基本計画策定の背景」を踏まえ、「人と自然が織りなす しあわせ交流 都市 とうみ」の実現を目指します。

その基本構想に基づくのが「基本計画」。 基本構想の方針に従い、その目標の実現に向けて、推進すべき施策を体系的に表します。4年ごとに見直し、前期・中期・後期に分け、計画を策定します。

[PDF]

地区計画(後期基本計画の一部) 5地区において後期基本計画期間7年間で取り組む主要(重点、優先等)施策を示す。 (掲載事項) 7 年間の主要(重点、優先等)施策・事業 総合計画と連動した「実施計画」を市で別途策定します。 実施計画

天理市総合計画審議会. 天理市総合計画審議条例(昭和53年12月25日条例第23号)に基づき、天理市総合計画審議会(以下「審議会」)を学識経験者5名、市議会議員4名、公共的団体の役員6名、市民委員2名の計17名で組織し、後期基本計画の審議及び市長への答申等を行います。

第六次多賀城市総合計画策定方針. 2021年度から2030年度までを計画期間とする第六次総合計画を、次の策定方針に基づき、策定することとしました。 (以下の記載は平成30年(2018年)12月時点の内容とな

[PDF]

第4期基本計画素案等を、広報かまくら特集号で広く市民に周知するとともに、市 民意見の募集を行います。 (3) 庁内体制 ア 総合計画策定委員会の設置 第4期基本計画素案を調整・作成するため、副市長を委員長、共創計画部長を副委

第6次所沢市総合計画(素案)市民説明会を開催しました; 第6次所沢市総合計画 「絆」ミーティングの結果報告; 第6次所沢市総合計画(平成31年度~)策定方針; 第5次所沢市総合計画 後期基本計画; 第5次所沢市総合計画 後期基本計画の策定について; 第5次

・市から次期総合基本計画策定方針及び基礎調査報告書、今後の進め方について説明を行うとともに、意見交換を行いました。 鎌ケ谷市総合基本計画審議会委員名簿(pdf:109kb) 平成30年度第1回 会議

総合計画 総合計画 基 本構想・前期基本計画. 平成20年度から平成27年度までの計画として策定した日光市総合計画においては、「早期の一体感の醸成」、「各地域の均衡ある振興・発展」という合併に伴う命題に取り組み、成果を上げてきました。

第5次宇都宮市総合基本計画の改定について 本市を取り巻く社会経済環境が大きく変化する中、本市のまちづくりの指針である『第5次宇都宮市総合計画』の「前期基本計画」が平成24年度で終了を迎えることから、より効果的、効率的な取組へと再構築しながら後期計画の具体化を図るため

牛久市第3次総合計画(h23~h32年度)・後期基本計画を策定しました(2017年6月1日更新) 牛久市の最上位計画である牛久市第3次総合計画(H23~H32年度)の下半期分である「後期基本計画」を策定い

令和元年11月18日 実施計画(令和2~4年度)を掲載しました。 富士見市総合計画は、本市のまちづくりの長期的な展望を示し、目指すべき将来像の実現に向けた目標である「将来都市像」を定めたもので、「基本構想」、「基本計画」、「実施計画」で構成されています。

第四次川越市総合計画(基本構想、前期基本計画)のダウンロードはこちら; 第四次川越市総合計画(実施計画) 総合計画の策定方針について; 総合計画審議会; 策定に向けた取組; 平成25年度の取組結果について; 総合計画策定に関する公募型プロポーザルに

[PDF]

1 第五次太宰府市総合計画後期基本計画策定方針 策定の趣旨 国の第期地方分権改革の重要項である「国から自治体に対する

[PDF]

(2) 基本計画【後期基本計画策定】 基本構想に沿って、10年間に取り組むべき施策を総合的、体系的に示すもの である。なお、時代の変化に柔軟に対応できるよう、中間年次において計画を 検証し、必要に応じて見直しを行う。 (3) 実施計画【後期基本計画

前期基本計画の成果を踏まえ、社会情勢の変化を見据えた内容となっており、市の魅力創出につなげる計画として策定しました。 表紙~後期基本計画の構成. 表紙、後期基本計画の趣旨、将来推計人口 後期重点プロジェクト、施策体系、後期基本計画の構成

第1章 後期基本計画策定の趣旨と背景 第3節 時代の潮流 第4節 雲仙市の財政状況 第2章 雲仙市基本構想 第1節 雲仙市の将来像 第2節 雲仙市の基本方針: 雲仙市総合計画後期基本計画(p23~p33) (PDFファイル:4797.4KB) 第3章 雲仙市後期基本計画

坂井市総合計画 後期基本計画を策定しました。 坂井市の将来像「輝く未来へみんなで創る希望の都市~子どもたちの夢を育む故郷を目指して~」を実現するため、平成25年度から5年間の新たな基本計画(後期基本計画)を策定しました。

[PDF]

第2次下関市総合計画後期基本計画 策定方針. 平成30年10月. 1.策定の趣旨 本市は、平成. 27 年3 月に第2次下関市総合計画を策定し、まちづくりの基本

第6次度会町総合計画(後期基本計画) 度会町では、平成32年度を目標年度とする「第6次度会町総合計画」を平成23年3月に策定し、総合的・体系的に町政運営を進めてきました。

[PDF]

2. 運営方針進捗管理を核策定の推進体制 後期基本計画の策定にあたり、議会との意見交換、総合計画審議会による調査・提言、 広聴・対話の機会における議論、庁内体制での検討を行った。 4次総後期基本計画策定の推進体制 市長 総合計画策定委員会(庁

西東京市第2次総合計画(後期基本計画) 西東京市第4次男女平等参画推進計画・西東京市第2次配偶者暴力被害者対策基本計画・西東京市女性の職業生活における活躍推進計画; 2019年度 西東京市職員研修概要; 総合計画(実施計画):平成31(2019)年度から

[PDF]

Sep 22, 2010 · 潟上市総合発展計画後期基本計画策定方針 平成22年5月7日決定 1.計画策定の趣旨 潟上市総合発展計画基本構想(平成18年度から平成27年度まで)の目指 す潟上市の将来像を達成するため、前期基本計画(平成18年度から平成22

[PDF]

1 総合計画後期基本計画の策定経過 84 (1)総合計画審議会 会 議 期 日 主 な 内 容 第1回 平成24年 7月13日 ・総合計画「基本計画(後期計画)案」諮問 ・総合計画・基本計画見直しに係る基本方針について ・総合計画・基本計画(後期計画)案について

長崎市第四次総合計画. 長崎市第四次総合計画(計画期間:平成23~32年度) 総合計画とは、これからの長崎市がめざす将来の都市像を掲げ、その実現に向けた基本的な姿勢や道筋を明らかにしたもので、すべての市民と行政にとって共通のまちづくりの指針となるものです。

後期基本計画の策定体制. 後期基本計画の見直しにあたっては、行政と市民の協働によるまちづくりを実効性あるものにしていくため、第5次焼津市総合計画の策定過程同様に審議会や市民会議を設置し、広く市民の意見や提案を反映するように努めました。

[PDF]

6 第5次宇都宮市総合計画 改定基本計画 7 策定の趣旨 1 第 章 この計画には「新たな成熟都市へ うつのみや V-Plan」という愛称 がついています。 「新たな成熟都市へ」は、これからの次代の移り変わりの中