和議法 – WikiZero

サマリー

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 – 和議法の用語解説 – 大正 11年法律 72号。和議手続を規定した法律。破産法の規定を多く準用している。 2002年,会社更生法の全面改正をうけて廃止された。

概要

民事再生法は、かつて存在していた「和議法」という法律が改善されたものです。今回は、和議法と民事再生法の内容と、和議法から民事再生法になったことによる改善点についてお伝えします。

概要

和議法の特徴 . 民事再生法の施行に伴い廃止となったが、民事再生法は基本的な部分を引き継ぐ形となり、和議法の特徴であった簡素な手続を維持しつつ、再建計画の可決要件を緩和する一方で、履行確保を強化するなど、より弾力的な再建型倒産法の構築

強制和議とは、債務者(破産者)と債権者の間の協定により、破産を予防し、または破産的清算によることなく破産手続を終了させる制度。 和議法及び旧破産法において規定されていた。. 民事再生法の制定と旧破産法の廃止に伴い、強制和議の制度は廃止された。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 – 和議の用語解説 – 和議法に定めていた破産予防のための強制和議。破産外の強制和議ともいった。破産手続は債務者の営業を壊滅させ,経済的に再起するのが容易でないばかりでなく,時間と費用がかかって債権者の受けられる弁済もわずかなのが通常

1 和議って何? 和議とは,和議法に基づき破産の予防を目的としてなされていた手続です。 平成12年の民事再生法の施行に伴い,和議法が廃止されたことにより,現在では行われていません。2 和議の登記

旧和議法と民事再生法の違い 民事再生法は、旧和議法に代わるものだと聞きましたが、どんな点がちがうのでしょうか。 民事再生法は、旧和議法の問題点を解決すべく登場した法律です。旧和議法においては、大きく次のような問題点がありました。

1 和睦のための協議。 「和議を結ぶ」 2 旧法で、破産を予防するために債務者と債権者との間でなされる合意のこと。 債務者は破産を免れ、債権者は破産の場合に比べて有利な弁済を受けることを目的としていた。 平成12年(2000)の民事再生法施行に伴い和議法が廃止され、同法による和議

わぎほう【和議法】とは。意味や解説、類語。破産を予防するための和議について定めている法律。大正12年(1923)施行。平成12年(2000)の民事再生法施行に伴って廃止された。 – goo国語辞書は30万語以上を収録。政治・経済・医学・ITなど、最新用語の追加も定期的に行っています。

和議の登記は現在の民事再生の手続き同様な流れとなりますので、和議終結後に和議終結の登記を入れて和議と和議認可の抹消が行われるものと考えます。 ただし、現行和議法が存在しないのでその手続きについてどうするのかは不明です。

和議とは,破産の原因(支払不能,債務超過)がある場合に,債務者が裁判所に申立てて,債務返済について債権者全員と集団的に和議(示談)する手続です。 たとえば債権元本の 5 割配当で,あとは免除して欲しいとかの申立てをする場合の手続です。

1997年12月25日に和議開始を申請し、99年5月18日に和議認可の確定を受けていたゴルフ場経営の日東興業(株)は、グループ11社とともに平成14年7月15日に東京地裁へ民事再生法を申請

Jan 01, 2011 · 倒産五法とは、どの法律を意味するのですか。五法とは法律ではなく方法という意味なのですか。 回答 従来、倒産五法と呼ばれていたのは、[1]破産、[2]特別清算、[3]会社更生、[4]会社整理、[5]和議の5つの倒産手続です。

Jan 01, 2011 · 和議手続においては、手続開始前の保全処分としては、仮差押え、仮処分その他の保全処分(和議法20条)しかありませんでしたが、民事再生法においては、包括的禁止命令(27条)、担保権実行の競売手続の中止命令(31条)など、様々な保全処分の手段を

1. 和議法では、破産原因がなければ裁判所に対し和議の申立てができない上に、申立ての時点で和議条件を提示しなければならず、また一旦提示した和議条件は変更できなかったなど、使用しにくい点が多かったのですが、民事再生法では、現に債務超過や支払不能といった破産原因が発生して

強制和議 強制和議の概要 この記事は特に記述がない限り、日本国内の法令について解説しています。また最新の法令改正を反映していない場合があります。ご自身が現実に遭遇した事件については法律関連の専門家にご相談ください。免責事項もお

強制和議 破産宣告後債務者(破産者)の提供する弁済方法等和議条件につき債権者の多数決により可決の上、裁判所の認可: 裁判所の監督による任意整理的会社再建手続 整理案は債権者全員の同意を要件と

これに対し、旧和議法上の和議債権には確定判決と同じ効力はなかったかと記憶していますので、本来の債権の性質に従い、2年、3年又は5年の

再建型の倒産手続

逆に,取引先が再生申し立てをした場合には,和議法の時代と異なり,再生申立後の債権は再生計画に従わず,優先的に支払われることとなりましたので,取引先を救済したいと考える場合には,取引を継続しても以前ほどの危険はなくなりました。

和議法(わぎほう、大正11年法律第72号)は、破産の予防のために行う強制和議について定めていた日本の法律。1922年4月25日に公布され、2000年 4月1日の民事再生法の施行に伴い廃止された。

Amazonで中田 淳一の破産法・和議法 (1959年) (法律学全集〈第37〉)。アマゾンならポイント還元本が多数。中田 淳一作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また破産法・和議法 (1959年) (法律学全集〈第37〉)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

民事再生法の施行により、和議法は全面的に廃止されました。ここでは、和議との相違点を挙げながら、その仕組みを述べていきましょう。 【1】 手続開始の原因

破産法(はさんほう、大正11年4月25日法律71号)は、破産手続について定めていた日本の法律。 2005年 1月1日の破産法(平成16年6月2日法律第75号)施行に伴い廃止された。 現行の破産法との対比で「旧破産法」ともいう。

内訳は会社更生法50社、和議法100社、商法整理30社。10年後に債務完済が出来た企業は更生法10社、和議法17社、商法整理5社、消滅したのが会社更生法24社、和議法72社、商法整理17社という結果であ

2016年12月13日更新 タイにおける倒産処理は、破産法によって規律されている。同法は4回の改正を経てその近代化が図られており、現行法は倒産処理の仕組みとして、①破産手続と、②再生手続の2種類を設けている。以下では、破産的清算手続について、説明を加える。

【弁護士ドットコム】「和議法」には、「そこで、和議債権の消滅時効は商行為から生じた債権の消滅時効(5年)なのか、私法上の消滅時効(10年)な

和議法(わぎほう、大正11年法律第72号)は、破産の予防のために行う強制和議について定めていた日本の法律。 1922年4月25日に公布され、2000年 4月1日の民事再生法の施行に伴い廃止された。

和議法(わぎほう、大正11年法律第72号)は、破産の予防のために行う強制和議について定めていた日本の法律。1922年4月25日に公布され、2000年 4月1日の民事再生法の施行に伴い廃止された。

第二十五条 この法律の施行前に和議開始の申立てがあった場合又は当該申立てに基づきこの法律の施行前若しくは施行後に和議開始の決定があった場合においては、当該申立て又は決定に係る次の各号に掲げる法律の規定に定める事項に関する取扱いについ

【弁護士ドットコム】「和議法」には、「そこで、和議債権の消滅時効は商行為から生じた債権の消滅時効(5年)なのか、私法上の消滅時効(10年)な

和議とは、和議法に基づいて支払不能,債務超過などの破産の原因がある場合に、債務者が和議を裁判所に申立てて、債務返済について債権者全員と和議を結ぶ手続です。 和議法は、現在の社会情勢にあわなくなり、新しく再建型手続としての「民事再生法

破産法・和議法. 中田淳一著 (法律学全集, 37) 有斐閣, 1959.9. タイトル別名. 破産法・和議法. 破産法和議法. タイトル読み

平成12年4月に従来の和議法の制度的欠陥(注3)を是正した新しい再建型の倒産処理手続(再生手続)を創設するため、民事再生法が施行された。民事再生法に基づく再生手続の大きな特徴としては、1)法人企業だけでなく個人

2016年12月13日更新 タイにおける倒産処理は、破産法によって規律されている。同法は4回の改正を経てその近代化が図られており、現行法は倒産処理の仕組みとして、①破産手続と、②再生手続の2種類を設けている。以下では、破産的清算手続について、説明を加える。

[PDF]

平成20年8月 830017351(株)後藤組 一般土木建築工事業 7,313 民事再生法 平成26年7月 破産 大分市 平成19年3月 830086699(株)司建設 一般土木建築工事業 7,000 民事再生法→破産 大分市 平成12年10月 830073181増井海運(株) 内航船舶貸渡業 7,000 民事再生法→破産 佐伯市

(1)事業継続(倒産回避)の前提条件と三つの要件倒産が回避できる絶対条件は、営業利益が出ていること。です。営業利益が出ていなければ、倒産を回避して事業を継続しようとしても利益が出せないのですから、債務の解消にはならず倒産が回避できることはありません。

破産法及和議法研究. 第7巻 著者 斎藤常三郎 著 出版者 弘文堂書房 出版年月日 昭和2-9 請求記号 561-114 書誌id(国立国会図書館オンラインへのリンク) 000000769632 doi 10.11501/1448811 公開範囲 インターネット公開(保護期間満了) iiif マニフェストuri

[PDF]

(1)会社更生法の規定による更生計画の認可決定があった場合 281 イ 会社更生手続の概要 ロ 会員契約の帰趨 (2)和議法の規定による和議(強制和議を含む)の決定があった場合 284 イ 和議手続の概要 口 会員契約の帰趨

和議法に代わって民事再生法が登場しました。(平成12年年4月1日)すでに締結している契約書を全て訂 和議法に代わって民事再生法が登場しました。(平成12年年4月1日)すでに締結している契約書を全て訂正しなければならないの

アウクスブルクの和議の意義と限界 こうして1517年に始まったルターの宗教改革からもたらされたドイツの内部の宗教対立によるシュマルカルデン戦争(1546~47年)などの宗教戦争は、一応の決着を見た。しかし、アウクスブルクの宗教和議でドイツ諸侯と

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobeのダウンロードサイトからダウンロードしてください。

Amazonで青山 善充の和議法の実証的研究。アマゾンならポイント還元本が多数。青山 善充作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また和議法の実証的研究もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

私たちは提案された方法を発展させ、その方法の理論的正当性を議論する予定です。. 우리는 제안된 방법을 발전시켜, 그 방법의 이론적 정당성을 의논할 예정입니다. – 韓国語翻訳例文

平成12年には和議法が廃止され、代わりに民事再生法が制定され、平成14年には会社更生法が全面的に改正され、平成16年には破産法も全面的に改正された。また、平成17年に特別清算について定めた商法が改正され会社法が制定された。

[PDF]

Ⅱ.ドイツ倒産法における近時の改正動向の概要 現行ドイツ倒産法は,旧西ドイツにおける 1877年の破産法(rgbl. s. 351), 1935年の和議法(rgbl. i s. 321,旧東ドイツ領域で適用され,統一後改正され) た包括執行法(1991年:bgbl.

ただし、平成12年4月1日の民事再生法施行と同時に和議法は廃止されました。和議手続きでは認可後、裁判所の管理から離れることが、和議条件の不履行に対する対抗力を失わせる原因となっていましたが、民事再生手続では認可後3年間を裁判所の管理下と

[PDF]

事訴訟法研究者の世界を案内していただいた。研究をともにした和議法研 究会5)や学会前後での酒席は良き思い出となっている。退職記念号への執 4) 伊藤眞ほか『条解破産法〔第⚒版〕』(弘文堂,2014年)995頁,田原睦夫=山本和彦監

昔は、再生型の倒産法制には、和議法と会社更生法がありました。 会社更生法は、経営者が入れ替わり、株主も強制的に100%減資されてしまいます。その代わり、抵当権者の実行も禁止してしまうほど強力で重厚な再生手続きです。 これに対し、和議法は、経営者が続投し、組織を維持し

[PDF]

中国には、破産手続(日本の破産法に相当)、和解手続 (日本の旧和議法に相当)及び重整手続(日本の会社更生 法に相当)の3種類の倒産手続があり、企業破産法という一 つの法律に規定が置かれています。本稿では、破産手続に

民事再生法は平成12年に和議法に変わって新しく創設された法律である。同法は、日本の従来の和議法や会社整理が時代遅れの感のある法律であったことに対する反省として生まれた法律である。

和議. 債務者が債務を完済できない状態に陥ったときに、破産の予防を図る制度ないし手続き。 和議法(1922年制定)に基づく。破産は債権者・債務者にとって不利であるから、債務者よりの和議開始決定申立に基づき、債権者と債務者が裁判所関与の下に債権の切捨てや弁済の猶予などの条件を

所属 (現在):中央大学,法務研究科,教授, 研究分野:民事法学,民事法学, キーワード:倒産法,倒産実務家・専門家,破産管財人,倒産実務家,管財人,倒産手続,和議法,和議事件実態調査,弁済禁止保全処分,予納金, 研究課題数:3, 研究成果数:9

初めての事業再生経験で悟ったこと アンダーソン・毛利・友常法律事務所 三村 藤明 私は、企業や事業の再生を主な業務としている。弁護士としては、少し偏っていると思わなくもないが、今日は、私が事業再生に取り組むきっかけとなった案件のお話をさせて頂こうと思う。

和議法とは、債務者と債権者の間の話し合いにより、破産を防止することを目的とした強制和議について定めた法律です。1922(大正11)年の当時最新の立法であったオーストリア和議法をもとに制定されま

イ 改正前再生法第86条第2項は破産法の規定を準用する旨規定しているところ、旧破産法は廃止され、新たに制定された現行破産法が平成17年1月1日から施行され、それに伴い改正後の再生法も施行されているが、請求人の場合、改正前再生法第178条の規定に

[PDF]

手続きについては、会社更生法(24 件)と、民事再生法の前身である和議法(215 件)、そして 商法整理(10 件)をあわせても、1.5%に過ぎない。 こうして見ると、再建するにせよ清算するにせよ、企業倒産処理の大部分は、法廷外での